クレジットカード visa

クレジットカード visa

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードが一番役に立ちます

 

おすすめクレジットカード!

 

三井住友VISAカードが一番役に立ちますよ♪

 

楽天カードもポイントがたまりやすくて、安心して使えます。

三井住友VISAカードは新生活には欠かせないアイテムです。

三井住友VISAカードで新生活楽々スタート!
初めての生活にはお金がかかるものです、いろいろな物を用意しないとやはり不安になるものです、そんな時クレジットカードがあれば家具や生活グッズなどのネットショッピングも安心かつお得に利用することができるので新しい街であまりお店を知らないといった場合でも安心です。
さらに公共料金などもクレジットカードで毎月支払うことでポイントも貯まり、お得になります、三井住友VISAカードなら公式ページからVPASSで会員サイトにログインするだけで使用料金をWeb上から簡単にチェックできるのでパソコンやスマートフォンからでも明細をいつでも確認することができます。
三井住友VISAカードならネットショッピングもポイントUPモール経由で利用することで賢くポイントを貯めることができます、そうして貯めたポイントはギフトカードや他のポイントにも移行できるので自分がよく使うショッピングサイトのポイントなどを多く貯めるとお得です。
三井住友VISAカードならコンビニやスーパーなど日常生活で利用するお店から旅行やレンタカーといったレジャー用途まであらゆる場所で使えるのも魅力です、VISAですからもちろん世界中で利用できるメリットもあります。
そして三井住友VISAというと有名なのがリボ払いです、リボ払いは今ではほとんどの
クレジットカードで利用できるようになってきていますが、リボのパイオニアといえば三井住友なんです!あとからリボなら買い物の時は一括払いを指定しておいて、月末などに後からリボ払いに変更することができるので非常に便利です、今月はちょっと出費が多かったので次月に持ち越したいといった場合その月の支払いを減らすことができるため安心です。
あとからリボならインターネットからご利用明細を確認しながら支払い予定の分全部や、リボ払いにしたい分だけといったように好きな分だけでも変更できますのでとても便利です。
リボ払いはパソコンはもちろんスマートフォンや電話からの申し込みも可能なので外出先でも手続き可能です。
リボ払いは便利ですが、ずっと定額払いのままにしておくと、次月への持ち越し額が増えていくため、気づいたら支払い額が増えていたなんていうこともありますので、リボ払いの設定は豆に行うことも必要なことです。
三井住友VISAカードは申し込みも簡単です、インターネットから楽々申し込みができますので、忙しい方でも大丈夫なんです、最短では当日発行も可能なくらいスピーディーですからできるだけ早くカードが欲しいという方にもおすすめです。

 

 

 

クレジットカード「三井住友visaカード」のラインナップ

三井住友visaカードといえば、日本で最初にVISAブランドのクレジットカードを発行したところとしても知られております。
VISAカードに関しては、一日の長があるところです。
そんな三井住友visaカード には、豊富なカードラインナップがあります。

 

まずは、三井住友visaカード の看板商品ともいえるクラシックカードです。
クラシックカードは、初年度の年会費が無料となっており、翌年度以降の年会費も、条件次第で無料となります。
ちなみに、通常の年会費は1312円です。
さらにクラシックカードには、旅行傷害保険が充実したクラシックカードも存在しており、その名前をクラシックカードAといいます。
このカードにしますと、通常の年会費が1575円となります。

 

三井住友カードはクラシックカードを軸として、その他に多くの派生クレジットカードがあります。
まずは、女性専用のクレジットカードです。
女性専用のクレジットカード、その名前はアミティエカードと言います。
アミティエというのは、フランス語で友情の意味を持ちます。
アミティエカードは年会費が初年度無料となっており、翌年度以降も条件を満たせば無料となります。
通常年会費が1312円なところも、クラシックカードと同じところです。
では、クラシックカードと異なるところは何かというと、携帯電話やPHSの利用料金の支払いに関しては、ポイントが2倍となるところです。
またアミティエカードは、旅行傷害保険が充実しているのですが、年会費がアップするということはありません。

 

次に、デビュープラスというカードです。
このカードは、18歳から25歳までしか使うことの出来ないカードです。
学生や新社会人などに特におすすめのカードです。
初年度の年会費は無料で、翌年度以降も1回以上のカード利用があれば、年会費は無料になります。
利用がない場合には、年会費1312円が発生します。
デビュープラスカードのメリットは、ポイントがクラシックカードの2倍たまるということです。
さらに、入会してから3ヶ月間はポイントが5倍たまりますので、カードが到着したらすぐにがんがん使うことが出来ます。

 

以上紹介してきたカードは、レギュラーカードというものです。
レギュラーカードより上のランクのカードとしてあげられるのは、ゴールドカードです。
三井住友カードでは、ゴールドカードにも2種類あります。
通常のゴールドカードと、20代専用のゴールドカードです。
年会費や入会条件などで、微妙に差があります。

クレジットカード三井住友visaカード記事一覧

三井住友カードは、三井住友銀行系のクレジットカードです。銀行系のプロパーカードということで、その信頼度は抜群。三井住友カードの魅力のひとつに、使い勝手の良さというのがあります。売上高の世界シェアにおいて、もっともそのパーセンテージが高いのが、VISAという国際クレジットカードブランドです。それに次いでマスターカード、そしてアメックスというような順番となっております。VISAの世界シェアは実に、44...