クレジットカード マイル

旅行が好きな人向けのクレジットカード

クレジットカードで得をする

海外に数ヶ月滞在したいと考え、帰国のリターンチケットをまだ取らずに片道だけでとりあえず入国し、その後様子を見て帰国する方法を取ります。

 

ところが入国の際にイミグレーションで、リターンチケットは持っているのかと怪しまれたことがあります。その国は違法滞在がとても多いため、厳しくチェックをしているようでした。

 

いろいろと事情を説明し、自分で仕事を持っていること、この国で違法にビザなしで働くことはないこと、そしてクレジットカードを持っており、十分にお金があることを話したら、しぶしぶ納得してくれました。

 

クレジットカードは海外ではいろいろな用途に使えます。キャッシングで現地通貨でお金を引き出すこともできますし、買い物、そして海外旅行障害保険もあります。心強い限りです。

 

 

クレジットカードにもいろいろなクレジットカードがあります。

 

クレジットカードは、支払いに利用するものだという考えもありますが、それだけではなく、そのクレジットカードの特性を理解して、自分に合うクレジットカードを見つけるだけでも、お得に使えるクレジットカードになると思います。

 

友人が持っているクレジットカードですが、友人が持っているクレジットカードの話を聞きまして、その友人にはとても合っているなと感じたことがあります。

 

その友人が持っているクレジットカードは、航空会社が運営するクレジットカードでした。

 

私も知っているクレジットカードでしたが、詳細についてはよく知らず、友人の話を聞いて、その友人はよく調べているなと関心したものです。

 

 

航空会社のクレジットカードで知っていることといえば、マイルが貯まりやすいということでした。

 

クレジット機能のないクレジットカードと比べて、マイルの貯まり方が2倍になることは知っていましたが、それ以外の特典やサービスとなりますとそこまで言う程のものはないと思っていました。

 

でも、友人によりますと、クレジットカードでも年会費が少し高いゴールドカードに入ることで、旅行の際の保険機能も付くようになるそうです。

 

友人が持っていたのは年会費が年に12000円程のゴールドカードでした。

 

普通なら高いかもと思える年会費ですが、友人には合う内容のクレジットカードでした。

 

マイルは先述のように通常の2倍で貯まり、年会費の納付時期になりますと数千マイルが付与されるそうです。

 

他にもいくつかの特典やサービスがあり、その中の1つが旅行保険機能もあるということでした。

 

短期間の旅行であっても、保険が必要かもと思うときはあります。そういったときでもカバーしてくれるクレジットカードなのだと教えてくれました。

 

友人は旅行が好きで、年に数
回は旅行に行っていますので、友人には合っている機能ですよね。

クレジットカード マイル

JALカード のお陰ででお得に家族旅行

 

 

クレジットカード「JALカード」のラインナップ
JALカードというのは、日本航空という日本を代表する航空会社が発行しているクレジットカードです。
JALカードと他の外国系の航空会社のクレジットカードで異なる点としては、カードのラインナップが充実しているという点があります。
JALカードは、使う人にあわせて、非常に多くのラインナップを取り揃えているのです。

 

まず、最も基本低なカードとして挙げられるのが、普通カードと呼ばれるものです。
この普通カードですが、初年度の年会費は無料となっており、翌年度以降の年会費は、本会員が2000円、家族会員が1000円となっております。
なお、アメックスブランドを搭載したクレジットカードの見、それぞれ年会費が6000円、2500円となります。
アメックス以外にも、VISAやマスター、そしてJCBといった国際クレジットカードブランドを選択することが出来ます。

 

次は、CLUB-Aカードです。
CLUB-Aカードというのは、特に日本航空を使って旅行をする機会が多い人におすすめのカードです。
初年度年会費無料というのはありませんが、本会員の年会費は10000円、家族会員は3500円となっております。
一見高そうに思えますが飛行機に乗ったときにボーナスマイルが付与されたり、海外旅行傷害保険が充実していたりするので、すぐに元は取れます。

 

このCLUB-Aカードをグレードアップさせたのが、CLUB-Aゴールドカードです。
ノーマルカードと比べてサービスが充実しているのはもちろんのことですが、選択可能なクレジットカード会社が増えているのも特徴です。
ノーマルなCLUB-Aですと、VISAとJCB、そしてマスターしか搭載できませんが、CLUB-Aゴールドカードではこれらに加えて、アメックスとダイナースという国際クレジットカードも搭載可能です。
気になる年会費ですが、本会員の年会費は16000円です。
なお、アメックスブランドの場合には19000円、ダイナースブランドの場合には22000円となります。
そして家族カードですが、年会費は8000円となります。
これもダイナースブランドのみ9000円となります。

 

そして、通常申し込みできるカードでもっとも高級なクレジットカードといえば、プラチナカードです。
プラチナカードの年会費は、本会員が31000円、家族会員で15500円です。
搭載しているクレジットカードブランドはアメックスですが、ゴールドカードと比べると、そのサービスにしては割安な印象を受けます。
世界中の空港ラウンジを使えますし、さらに限定のボーナスポイントも充実しております。

 

サイト内のランキング比較ページ詳細を見てみる・・・↓  ↓  ↓   
rannkinngu

 

旅行が大好きな私は、JALカードで買い物をし、日々地道にマイルを貯めています。
専業主婦になった今となっては旅行以外で飛行機に乗る機会はないため、マイルの貯め方は専ら買い物だけの
いわゆる陸マイラーです。
JALカードは通常、200円で1マイル貯まるのですが、JALカードの特約店と呼ばれるお店であれば100円で1マイルとマイルが2倍になるため、
特約店に指定されているお店を調べて可能な限りそのお店で買い物を買い物するように心がけています。
また、JALカードでは通常の年会費と別途年に3150円の支払って「JALショッピングマイルプレミアム」というものに入会をすると
通常のマイルよりも2倍貯まるというサービスがあるため、そちらにも入会しています。
これにより、特約店での買い物は100円で2マイルとショッピングプレミアムマイルに未加入の場合の約4倍も貯まるので、陸マイラーの
私にとってはとても助かっています。

 

普段JALカードで決済しているものとしては、水道光熱費、携帯代を含む電話料金、プロバイダー料金、新聞代、家族の生命保険料、子供の習い事、
スーパーなどでの食料品の購入、衣料品、自動車税などカード支払いが可能なものは全てカード支払いをするように心がけています。
特にスーパーはイオン系を利用し、イオンの電子マネーであるwaonカードはJALのマイレージが貯まるJMB waonカードとして別途作り、そのカードにお金をチャージする際にJALカードで決済すればその分がマイルとして貯めることができる上に、JMB waonカードで支払う際に発生するポイントもマイレージとして加算されるため
あっという間に大人の国内線の無料航空券分くらいは貯まります。
お陰でこれまでに沖縄や北海道、ディズニーランドに家族3人で行く際の航空券は無料でお得に旅行ができているので
これからも頑張って貯めて行きたいと思います。

 

 

クレジットカードを賢く利用しましょう
クレジットカードは手元に現金がなくても買い物ができたり、インターネット通販で番号を入力すると決済ができたりする便利なものです。
上手に利用するととてもお得なものです。
たとえば口座振替で支払っている公共料金をクレジットカード払いに切り替えると一年間でかなりのクレジットカードのポイントが付きます。
クレジットカード会社独自のポイントをためると商品に交換できたり航空会社のマイルに移行できたりします。
また航空会社系のクレジットカードで一年間公共料金の支払いを続けるとかなり大きなショッピングマイルになります。
普段の生活で支払うお金もクレジット決済にすると短期間で無料の航空券と交換ができるくらいのマイルになります。

クレジットカード マイル記事一覧

クレジットカード「JALカード」とマイルJALカードを持つ人のほとんどの目的といえば、航空会社のマイルをためるということ。航空会社のマイルというのは、数あるポイントプログラムの中でもコストパフォーマンスの高いポイントプログラムとして知られております。JALカードでは、色々なアクションでポイントをためることが出来ます。まず当然ですが、飛行機に乗るとポイントをためることが出来ます。対象運賃のフライトに...