クレジットカードを作るメリットは?

クレジットカードの選び方について

私は以前はクレジットカードにあまり興味がありませんでした。

 

それはなぜかというと、それまであまりクレジットカードを発行するメリットがないと思っていたからです。

 

でも最近はクレジットカードを発行するメリットに気づきました。

 

それは、カードを使って買い物をした方が現金で買い物をするよりもお得であると気づいたからです。

 

でもだからといって、クレジットカードなら何でもいいという事ではなくきちんと厳選する必要があります。

 

まず、クレジットカードを選ぶ際のポイントは年会費が無料である所を選ぶようにします。そうでないと、カードを使わなくても毎年いくらかの年会費が引き落としになってしまいます。

 

そして、もうひとつのポイントは買い物にクレジットカードを使ったら次の買い物の時に利用できるポイントがもらえるかどうかです。

 

これらを考慮してクレジットカードを発行すると非常にお得に買い物ができてしまいます。ちなみに私が勧めるクレジットカードはやはり楽天カードです。
これが一番お得だと私は思っています。
私はいつも楽天カードで貯まったポイントと楽天会員として貯まったポイントでいつも楽天市場でお得に買い物をしています。私にとって楽天カードは今や必需品です。

 

 

クレジットカードのメリット・デメリット

最近ではインターネット通販などの普及もあって、クレジットカードを持っていると、便利なことが多いです。クレジットカード決済で支払うのが一番てっとり早いからです。

 

銀行振込みや郵便振替にすると、入金確認に時間がかかり発送まで結構な時間がかかります。それに比べ、クレジットカード決済の場合、すぐに入金確認が取れ、すぐに発送してもらえます。

 

お店で買物をする時でもクレジットカードを使うとポイントが貯まったり、キャンペーンに応募できたりと、とにかくお得で便利です。

 

でも、使い方を一歩間違えると損をすることになるのも忘れてはいけません。

 

翌月一括払いで使用する分には何の問題もありませんが、例えばリボ払いや、分割払いにすると手数料や利息がかかってきます。その辺の計算をしながら、上手に付き合っていけばクレジットカードは本当に便利なものです。

 

 

クレジットカードについての自分の考え

海外に行けばクレジットカードの利用が当たり前のように行われています。
日本ではまだ現金を利用すると言う考えが多いような気がします。
最近クレジットカードを利用するとポイントが貯まる事が知られているので貯めるためにクレジットカードを利用する人も多いようです。
私は基本はクレジットカードを作るのにはお金をかけないです。
つまり年会費無料のものを利用しています。
それでポイントがたまれば得だと考える方です。
その他にも支払いは一括で支払うようにしています。
利子やクレジットカードの年会費を払っていては損をしているような感覚になるからです。
クレジットカードを利用するのはどこの会社と提携しているものを選ぶとお得かを考えたり自分が利用しやすい会社の物を選びます。
家族会員も増やすことができたりポイントが共同で利用できたりするのを選べる事ができればそのクレジットカードを利用したいと思います。
大きな買い物をする場合現金を持ち歩くのが不安だったりする場合クレジットカードを利用しますが割と数千円のものでも利用します。
本当はポイントが貯まる価格以上の物を購入する時は利用した方が得です。
日本人はまわりの目がきになり小額なのにクレジットカードを利用するのを遠慮している傾向にあります。
クレジットカードを利用する場合のルールは、自分が支払える額のものを購入できる時にしか利用しないです。
基本はすぐに銀行口座に利用した分のお金を預金するようにしています。
自分の所得を考えて使うのが賢い使い方です。

page top