クレジットカードは何を基準に選ぶか

クレジットカードの選ぶ基準

クレジットカードは何を基準に選ぶか
クレジットカード、沢山種類がありすぎて、初めてだと特にどれを選んだら
良いのか悩みますよね。絶対にコレにしましょう!!と言い切る事は難しい。

 

何故なら、どのカードが良いか=便利でお得かというのは、カードを使う人
のライフスタイルにより全く違うからです。どうせ作るなら、ただ買い物に
便利というだけでなく、より多くポイントが貯まったり、割引などの特典が
良い物にする方が良いですよね。

 

ガソリンをよく入れるなら、見せるだけで5パーセントの割引を受けられる
カードにするのもよし、よく利用するデパートがあるなら、そこのカードを
作って利用するとポイントがより多く貯まったり、15パーセント位の割引を
期間限定で受ける事が出来たり、TSUTAYAやその他提携しているお店での
共通のポイントであるTポイントが貯まる物など。使い方のよってお得な
カードは沢山あります。

 

このカードだ!という物がなかなか見つからない場合は、とりあえず楽天
カードあたりを作っておけば無難かもしれません。キャンペーン中なら
5000円分のポイントが付きますし、ネットショッピングをするなら
楽天市場は品数が豊富なので利用する機会も出てくるかもしれませんから
ポイントも貯まりやすいでしょう。年会費も無料です。

 

使いこなせるならば、二、三種類位のカードを使い分けると良いですが
管理しきれなかったり、特典より年会費の方が高くなる…というような事が
ないように気をつける必要があります。

 

是非自分に合ったカードを選んで、お得に利用して下さい

 

 

カードをたくさん持ってもいいが2枚あれば十分です

 

クレジットカードの選び方についてということですが、なかなか難しいと思います。

 

私事ですが、社会人になりたての頃は嬉しくて幾つもカードを作ってしまいました。

 

銀行系のカード、信販系のカード、流通系のカード等作りました。

 

外国銀行のカードまで作ってしまいました。

 

安サラリーマンなのに1万円の年会費を払うカードも持っていたことがあります。

 

ピークでは6,7枚持っていたように思いますが、私の利用する中でカードはだんだんと淘汰されてゆきました。

 

会費が高いカードは、国内で生活している分には何らメリットないと分かりました。

 

信販系のカードは如何にも安っぽく、持っていても値打がないので整理してしまいました。

 

何年かかけてカードは淘汰されました。  

 

今では2枚に集約されました。

 

1枚はVISAカードの大学校友会のカードです。

 

このカードを利用すると手数料の一定割合が、大学へ配分されます。

 

僅かな額ですが塵も積もれば山となるですから、いつまでも利用したいと思っています。

 

校友会のカードを使いだしてから10数年になりますが、母校愛というか愛着のあるカードとなっています。  

 

もう1枚は流通系のカードです。

あまり頻繁には使いませんが、いろいろな特典が付いていますから、持っていて損はいかないと思っています。

 

会計する時も1円単位のおつりを貰うこともなく、財布が膨れることがないのでいいなと思っています。  

 

クレジットカードは2枚程度を選んではどうでしょうか。

 

メインカードとサブカードです。

 

メインにはVISA等の銀行系をお勧めします。

 

信用度が高く、カード会社の内容も充実しています。

 

世界旅行する時も信用力があって便利です。

 

サブカードはメインカードが使えなかったときに代替する役割を担います。

 

出来るだけ信用度の高い会社の物を持つべきでしょう。

 

2枚のカードを上手く使いながら消費をしてゆけば全く問題ないと考えます。

page top