クレジットカード選びの際の優先順位

カード選びの際の優先順位

学生の時に始めてカードを作りました。

 

きっかけは店頭でのキャッチでした。その時は只々なんとなく作ってしまいましたが、何も分かっていなかったと今になり思います。

 

現在は私専用のカードを二枚、家族用のカードを一枚、主人のカードが二枚です。

 

どれもポイントが付くもの、つきやすいもの、ポイント還元しやすいものという具合に優先順位をつけて選びました。

 

家族用のカードはスタンドで車の維持費のみを支払うもので、ポイントというよりは会員価格で使用できるという事を除き、ほか4枚のカードはTポイントと楽天ポイントが貯まるという点にのみ優先順位を挙げて選びました。

 

カード会社は大手のものを選べば使えないことはないだろうということでマスターカードとビザカードにしています。

 

我が家はネットショッピングをよく利用するので楽天カードはサクサクポイントが貯まるので中々重宝しています。

 

年会費についてもかかりませんのでそこも選ぶ基準になりました。

 

もう一枚はTカードですが、私はとにかく本をよく読むのでこのカードを選びました。

 

買い物をすれば現金で払ったとしてもポイントが貯まり、本を買うときに還元できるのでこちらもとても重宝しています。

 

主人はTカードの他にドコモのカードを作りドコモポイントになるようにしているみたいですが、主人のカードは主人に任せているので実はどの程度ポイントになっているのか知らないですが、機種変するときなどには役立っているようです。

 

このように我が家では自分にとって還元できる幅の広さを基準にカードを選びました。

 

お得なクレジットカードの選び方について

現金を持たずにショッピングや支払ができる便利なカードであるクレジットカードですが、社会人であればほとんどの人が1枚は持っているのではないかと思います。

 

私も夫も個別に1枚ずつ持っています。

 

このクレジットカード、とても沢山の会社があり、種類も豊富です。

 

どのカードを選ぶか人によって違うと思います。

 

年会費などが高額な、富裕層が持つようなクレジットカードを持つ人はほんの一握りだと思います。

 

私達が持つのであれば、少しでもお得なカードを選びたいものです。

 

お得なクレジットカードの選び方の一つに、年会費や入会費が無料というのがあります。

 

私達が持っているクレジットカードも無料ですが、選ぶ一つの理由になると思います。

 

また、クレジットカードを選ぶにあたり重要視している人も多いのが、ポイントです。

 

クレジットカードを利用すると、利用した金額に応じてポイントが貯まるカードがあります。

 

ポイントであったりマイルだったりしますが、これらが貯まることにより、景品と交換できたり、支払につかえたり、航空券が安く買えたりするのです。

 

また金券などにも交換できたり、中にはキャッシュバックしてくれるカードなどもあるほどです。

 

このサービスには、一定の金額になると自動でキャッシュバックしてくれる会社もあるので、ポイントの還元を忘れて、有効期限が切れてしまった、などということが避けられるのです。

 

ちなみに私が持っているカードは、ポイントの有効期限がないタイプのものです。

 

利用するだけでポイントが貯まるので、食料品や生活雑貨などの毎日かかる経費から、光熱費、また家賃などもクレジットカードで支払う人も増えています。

 

私もなるべく支払は現金ではなくカード払いにしています。

 

結果として、現金で払うよりもお得になっているのです。

page top