クレジットカードおすすめ|bPはコレ

rakutenn008

お得なクレジットカード作成方法

私が主に使う3枚のクレジットカード


私は主に3枚のクレジットカードを使っています。

 

一番お得だと思うのは楽天カードです。
JCBで年会費が無料です。そしてポイントは100円で1ポイント付きます。

 

楽天のショッピングで1ポイント1円で使えます。キャンペーンやアンケートでポイントを増やすことが出来ます。

 

しかし、海外ではまだJCBが使えるところは多くないので、今のところ国内専用です。

 

海外で使うのはVISAカードです。

 

VISAカードならば海外で困ることもありません。

 

三井住友のVISAカードを初めて作って20年近く使っています。

 

残念ながら年会費が取られます。

 

ポイントも千円で1ポイントですが、1ポイント3円になります。

 

ヘルプデスクを2,3回使ったことがありますが、対応が丁寧でしっかりしているところはポイント高いです。

 

3つ目がENEOSのカードです。

 

ガソリン給油専門で使っています。

 

ガソリンがリッター1円引きです。セルフサービスのガソリンスタンドですばやく給油できます。

 

最近はスーパーで2,3千円の買い物でもクレジットカードで支払っています。

 

小銭が要らないのが便利ですが、持っている1円玉を使ってしまいたいときはたまに現金払いです。

 

どんなカードでも毎週ネットでカードの使用履歴をチェックし、支払い金額と不正使用をチェックしています。

 

間違いを犯さない大切なポイントです。

 

クレジットカードにはいくつかの種類があります。

 

さらにクレジットカードを発行している会社は無数にあります。

 

いったいどこで作ればいいのかわからなくなったときには、目的に応じて作ることをオススメします。

 

まずクレジットカードを何に使うのかをあげてみましょう。

 

店頭でのショッピングに使うなら、よく買い物をするお店で作ればポイントがたまりやすいです。

 

ガソリンの支払いに使うのであれば、同じくよく使うガソリンスタンドでガソリンの値引きがついたカードの作成がお得です。

 

いろいろなものに利用するので選べないといった場合は、貯金をしている銀行のカードがオススメです。

 

銀行口座の引き落としを全てカード経由にしてしまえば、毎月かなりのポイントがたまります。

 

他にもクレジットカードを作るとお得なキャンペーンが存在します。

 

カードを作るだけでポイントが数千円分もらえたり、商品がもらえることがあります。

 

私は車にETCをつけようと思っていたときに、クレジットカードを作るとETCがもらえるキャンペーンを利用して無料で設置までしてもらいました。

 

探してみるとポイント以外にも金券や商品などいろいろ存在します。

 

クレジットカードを作るうえで注意することは、年会費の存在です。年会費が無料の場合は何枚持っていても損はありません。

 

ですが年会費がある場合はカードを使用しなくても持っているだけで毎年一定額を支払うことになります。

 

カードを作る際には年会費の有無を必ず確認しましょう。

 

初年度だけ無料の場合や、年間の利用回数や利用金額で無料になることもあるので注意が必要です。

 

あとはクレジットカードの審査に通るかどうかです。

 

一部のカードでは申請が通らなかったとしても、別の会社では通ることもあります。

 

アルバイトや専業主婦でも、身内の勤務状況によって作成できる場合があるのでいくつか申請してみるといいと思います。